問い合わせ Q&A

hyungjun_japan@yahoo.co.jpからのメールを受信出来る様設定のご確認を事前にお願いします。。

スケジュールをご覧になりたい場合は、カレンダー内の日付をクリックしてください。スケジュールが登録されている場合は、日付が 黄色で表示されています。(スケジュール内容は、2015年4月から表示されます。過去のスケジュールは表示されませんので、予めご了承くださいませ。)

updated 18:00 Pm TUE 01. 17 . 2017   
HOME > NEWS
 
    1. 202.  会員証、及び特典GOODS 発送開始のお知らせ  
    2. 2017-01-04
    会員専用のお知らせです。
    1. 201.  WALL PAPER 2017年 1月号 更新のお知らせ☆  
    2. 2017-01-02
    会員専用のお知らせです。
    1. 200.  Double S 301、日本ツアーを盛況裏に終了「特別な年末を送ることができて嬉しい」  
    2. 2016-12-28


    Double S 301が日本ツアーを盛況裏に終えた。

    先日21日、日本で2ndミニアルバム「S(エス)」を発表したDouble S 301は、日本で開催された単独コンサートを成功裏に終えた。

    今回の日本ツアーは今年4月、東京と大阪で単独コンサートを開催した後、約8ヶ月ぶりに行われた公演で、20日名古屋、24日神戸、26日東京で開かれた。

    華麗なサウンドが魅力的な「SAXOPHONE」、「From dusk to dawn」のステージで、コンサートの幕を上げたDouble S 301は続けて「PAIN」、「DIRTY LOVE」ステージを披露した後、久しぶりに会った日本ファンに向け挨拶と感想を述べた。その後ホ・ヨンセン、キム・キュジョン、キム・ヒョンジュン(末っ子) の3人のソロステージで、コンサートの熱気を一層引き上げた。

    またDouble S 301は今回のツアーを通じて、タイトル曲「REMOVE」をはじめ日本で発売した2ndミニアルバム「S」の収録曲ステージを披露し、日本アルバムにしか入っていない新曲「僕らだけの思い出」のステージを初公開し、ファンの呼応を導いた。

    約20曲にも達するライブステージを披露したDouble S 301は「久しぶりなのに公演会場まで訪ねてきて下さり、多くの愛を送ってくださったファンの方々に本当に感謝申し上げる。特別な年末を送ることができて嬉しく思い、ファンの方々にとっても意味深いクリスマスプレゼントになったことを願う。次回も良い公演を通じて会えるように努力するので、多くの応援をお願いしたい」とコンサートの幕を下ろした。

    1. 199.  Double S 301、ホ・ヨンセンが総合プロデュースした日本ミニアルバム ‘S(エス)’ 発売  
    2. 2016-12-22


    グループDouble S 301が日本ミニアルバムを発売する。
     
    去る9日、韓国で二番目のミニアルバム‘ETERNAL 0’と‘ETERNAL 1’を同時発売したDouble S 301が、今日(21日) 、日本で二番目のミニアルバム‘S’を発売する予定とし、日本ファンの期待を集めている。

    今回のアルバムは、去る4月に発売された初日本ミニアルバムである‘ETERNAL S’以後約8ヶ月ぶりで、去る4月、日本での初ミニアルバムと東京と大阪等で開催された日本ツアーが現地ファンの熱い呼応を得たくらい、今回の新しいアルバムも発売前からファンの高い関心を集めている。
     
    特に今回のDouble S 301の二番目のミニアルバム‘S(エス)’は、メンバーであるホ・ヨンセンが総合プロデューサーに参加し、さらに新しくなった三人の男の音楽的な感性をそのまま盛り込み、タイトル曲‘Remove’と収録曲‘Luv With U’だけでなく、今回の日本アルバムにだけ収録された新曲‘僕らだけの思い出’まで総3曲を作詞・作曲して音楽的な力量を精一杯発揮した。

    また去る20日、名古屋を皮切りに日本コンサートツアー「Double S 301 TOUR 2016-2017 ‘ETERNAL 501’ in JAPAN」に突入したDouble S 301は、来る24日に神戸、26日に東京でコンサートを続け、来年2月4日メキシコでコンサートを開催するなど多くのファンと特別な時間を一緒にする予定である。
     
    一方、今日(21日) 日本二番目ミニアルバム‘S(エス)’を発売するDouble S 301は、日本コンサートツアー「Double S 301 TOUR 2016-2017 ‘ETERNAL 501’ in JAPAN」を進行中だ。
     
    1. 198.  ミュージカル「カフェイン」 FC特別先行開始  
    2. 2016-12-15
    会員専用のお知らせです。
    1. 197.  Double S 301 キム・ヒョンジュン、ミュージカル「カフェ・イン」日本公演に出演決定  
    2. 2016-12-14


    Double S 301のキム・ヒョンジュンがミュージカル「カフェ・イン」の感動を再現する。

    キム・ヒョンジュンは2017年2月9日から12日まで、大阪サンケイホール・ブリーゼにて行われる「カフェ・イン」日本公演にキャスティングされた。

    「カフェ・イン」でキム・ヒョンジュンは、陰険さとジェントルさを行き交う一人二役で、イケメンのソムリエ、ジミン役を引き受け熱演を繰り広げる予定だ。気難しいバリスタのセジンとの心温まるドキドキいっぱいのラブラインも予告し、ファンの関心も寄せられている。

    「カフェ・イン」は、コーヒーとワインを素材にし、失恋常習犯のバリスタのセジンとソムリエのジミンのラブストーリーを愉快に描いたロマンチックコメディだ。男女の微妙な心理を描写した細かい演出と俳優のリアルな演技、才気ハツラツとしたストーリーなどで2008年の初演後もずっと愛されながら人気裏にシーズンが続いている作品である。

    所属事務所CL ENT側は「『カフェ・イン』をもう1度演じることが出来て非常に嬉しい。完成度の高い公演をお見せするため最善を尽くし懸命に準備していくつもりなので、キム・ヒョンジュンが出演する『カフェ・イン』にファンの方々の多くの関心と期待をお願いしたい」と述べた。

    1. 196.  ミュージカル「カフェイン」出演決定!  
    2. 2016-12-12


    韓国代表ミュージカル作品「カフェ・イン」キム・ヒョンジュン(Double S 301)の出演が決定 !!
    2014年キム・ヒョンジュンのミュージカルデビュー作で話題になった「カフェ・イン」が大阪・サンケイホールブリーゼにて幕を開けます。
     
    12月29日の一般発売に先立ち、FC特別先行を実施致します!
     
    受付期間:12月15日(木)昼12:00より12月18日(日)23:59迄
     
    FC限定のお得なパンフ付き、サイン入りパンフ抽選会に参加できるなど特典満載。
    抽選・当落発表など詳細は、受付期間内に受付画面にてご確認ください。
    *お申込前にぴあ会員登録(無料)が必要となります。
     
    【ミュージカル・カフェインとは】
    カフェ“Love is”のマネージャー兼バリスタであるセジンは、毎朝、“Love is,,,”と途中まで綴られた掲示板にその日の恋愛観を書き込むのが日課。
    そんな彼女自身の恋愛はいつも二番手で、その日も元彼の結婚のニュースに消沈、その日の掲示板には“愛は嘘”と書いてしまう。
    ある日、同じカフェのディナータイムを任されたソムリエであるジミンは、セジンの書いた“愛は嘘”を“愛は時には嘘”と書き直す。
    そこからお互い面識のないまま、掲示板を通しての攻防を繰り返す2人。
    ジミンはセジンが気になり、“ジョンミン”と名乗り、カフェの客になりすます。
    そして何も知らないセジンの淹れてくれたコーヒーに感動し、2人は急接近する。
    ジミンはジョンミンとの二重生活を危なっかしく過ごしながら、セジンへの想いを深めていく。
    一方セジンは、ジョンミンとの新たな恋を育むために犬猿の仲のジミンに恋愛相談をし始め…。
     
    【公演】ミュージカル『カフェイン』― Mr.ソムリエ♡Ms.バリスタ ―
    【会場】サンケイホールブリーゼ(大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー7F)
    【公演期間】2017年2月9日(木)~2017年2月12日(日)
    【お問合せ】東京音協 03-5774-3030(平日11:00~17:00)
    【発売日】12月29日(水)10:00
    【プレイガイド】チケットぴあ/ イープラス/ 楽天ほか
    【席種】全席指定・13000円、FC限定パンフレット付き通し券・36000円、FC限定パンフ付き15000円 ※パンフ付きはサイン入り抽選会参加OK
     
    キム・ヒョンジュン出演日:
    ①2月10日(金)18:30
    ②2月11日(土)12:00
    ③2月12日(日)15:00
    (相手役:ウ・グムジ)
    *全出演会、終演後のハイタッチ会あり

    1. 195.  Double S 301「踊るだけのパフォーマンスグループではないことをお見せしたい」  
    2. 2016-12-09


    Double S 301がニューアルバムでカムバックした。寒い冬にぴったりの感性たっぷりのバラード曲で戻ってきたDouble S 301は、さらに成熟した音楽で人々を魅了する準備を終えた。

    Double S 301は8日午後、ソウル西大門(ソデムン) 区梨花(イファ) 女子大学サムスンホールにて2ndミニアルバム「ETERNAL 0」と「ETERNAL 1」ショーケースを開催した。

    彼らの今回のアルバムは2月に7年ぶりに発売したミニアルバム「ETERNAL 5」に続く「ETERNAL」シリーズの完結版で、「ETERNAL 0」と「ETERNAL 1」の2つのバージョンで発売された。

    今回のアルバムのタイトル曲「REMOVE」をはじめ5曲が収録されている。ホ・ヨンセンが全体のプロデュースを担当し、タイトル曲と収録曲の作詞・作曲に参加するなど、音楽的能力をアピールした。バラード曲からR&B、モダンロックまで様々なジャンルが盛り込まれている今回のアルバムには、Double S 301のさらに広くなった音楽的なスペクトルを確認することができる。

    この日Double S 301はタイトル曲「REMOVE」と収録曲「MY YOU」のステージを披露した。

    メンバーたちはこれまでの近況を伝え、ニューアルバムについて説明した。メンバーたちは「ホ・ヨンセンがプロデュースをしたためさらに愛着が持てるアルバムだ」と話した。

    キム・ヒョンジュン(末っ子) は「今回は2つのバージョンであるため準備することが多かった。前回のアルバムと今回のアルバムを合わせるとSS501の数字と合う。今回はこれまでやってきた音楽とは少し違うものにしたかった」と明らかにした。

    アルバムを制作しながら最も力を入れた部分について、ホ・ヨンセンは「ボーカル的にもっと多くのものを披露できるように気をつけた。メンバー全員が歌が上手だが、これをどんどん知らせたかった。踊るだけのパフォーマンスグループではないことをお見せしたかった」と伝えた。

    彼らは自身たちについて、もうアイドルではないようだと話す。ホ・ヨンセンは「僕たちはもうアイドルではないように感じる。アイドルの雰囲気よりは、アーティスト的な雰囲気を活かそうとした。アイドルというと、初々しさと可愛い印象がある。アイドルグループというと、放送で愛嬌を振りまくようにと言われそうで、アイドルと呼ばれたくない」と説明した。

    今後の活動の計画については「音楽活動を韓国ではしない。だからファンたちにたくさん会うためにファンサイン会をたくさん行う予定だ」と明らかにした。また、キム・ヒョンジュンは「最近『不朽の名曲』に出演した。近々放送される。バラエティや様々な番組にたくさん出演して、より近づいていくために努力している。たくさんの関心をお願いしたい」と伝えた。.

    1. 194.  Double S 301、2ndミニアルバム「ETERNAL 0」&「ETERNAL 1」発売記念ショーケースを開催  
    2. 2016-12-09


    Double S 301が8日午後、ソウル梨花(イファ) 女子大学校サムスンホールにて開かれた2ndミニアルバム「ETERNAL 0」と「ETERNAL 1」発売記念ショーケースでステージを披露した。



    1. 193.  会員証、及び特典GOODS 発送開始のお知らせ  
    2. 2016-12-06
    会員専用のお知らせです。